創業24年、12万3,500社以上の企業さま、
95万人以上のお客さまとの業界最大級の取引実績。

名入れ部分の印刷データについて

名入れ部分の印刷について

名入れイメージ

名入れ部分の印刷データは、お客様に必要な情報・画像データ等をいただいて当店で作成する「当店で名入れデータ作成コース」と、お客様自身で名入れ部分のみを規定のフォーマットに作成していただきご入稿いただく「名入れ部分のみ入稿コース」の2種類ございます。

「名入れ部分のみ入稿コース」入稿方法

お客様ご自身がIllustratorでお作りいただいたデータを、そのまま印刷する入稿方法です。
ご入稿の前に必ず下記についてご確認をお願いいたします。
データ不備がある場合、ご連絡の上お客様にて修正していただき再入稿となり、納期が遅れる可能性がございます。

カレンダーの名入れデザインによってデータの作成方法が違います。
作成方法は下記の2種類からご確認ください。

1色刷り名入れデザインタイプ

1色刷り名入れデザインタイプ

  • STEP1当社の入稿用テンプレートで作成
  • STEP2お客様のIllustratorのバージョンで保存(保存形式は ai.eps形式)
  • STEP3カラーモードは「CMYK」 K(ブラック)のみで作成
  • STEP4作成は「デザイン」レイヤにて
  • STEP5デザイン完成後、文字はアウトライン化
  • STEP6画像配置は埋め込み 350dpi以上・グレー・eps/tiff/jpg/gif形式で
  • STEP7入稿は作成データ・配置画像・確認用PDFを同送
  • STEP8データは圧縮して入稿(ZIP形式・SIT形式・LZH形式などで)

商品ページからテンプレート(Illustratorデータ)をダウンロードしてください

お好みの商品をお選びください。
商品が決まったら、商品ページ内にあるIllustratorテンプレートデータをダウンロードします。
テンプレートは各カレンダーごとで異なりますので、必ずご希望の商品のテンプレートをご利用ください。

名入れデータ入稿の流れ

ダウンロードしたIllustratorは お客様のバージョンで保存し作成してください

テンプレートはIllustrator CS2で作成されています。まず、作成前に別名保存でお客様のバージョンに保存し直してください。
その際ファイルの「●●●」の部分に、この度印刷される名入れ店名・会社名等、「cs2」の部分をお客様のIllustratorのバージョンに変更してください。(_cs6、_cc2020 など)
IllustratorCS2~CC2020 に対応しています。(保存形式は ai.eps形式)

名入れデータ入稿の流れ

カラーモードは「CMYK」・K(ブラック)のみで作成してください

名入れデータ入稿の流れ

K(ブラック)1色のみで作成してください。(カラーは注文フォームで指定します)
特色やCMYK掛け合わせのカラーなどは使用しないでください。

網点(K100%以外)・グラデーションは名入れ印刷では美しく表現できません。
「 K(ブラック)100% C:0 M:0 Y:0 K:100」で作成する事を推奨しています。

作成は「デザイン作成」レイヤにて 他のレイヤは編集・削除しないでください

「トンボ」「デザイン作成」「説明ガイド」レイヤがテンプレートデータの中に入っています。
名入れ作成は「デザイン作成」レイヤで作成してください。
「説明ガイド」レイヤは、作業時には非表示にすると作業しやすいです。
「デザイン作成」レイヤ以外は編集・削除しないでください。

名入れデータ入稿の流れ

「卓上タイプ」(下部分に名入れ)は枠内に収まるようにデザインしてください。
「壁掛けタイプ(上部ヘッダー部分に名入れ)は裁断・印刷の関係上、上下最大2mm程度のズレが発生する場合がございます。重要な文章やロゴは内側ガイド内に配置してください。
詳しくは各テンプレートにて説明を入れておりますので、ご確認ください。

名入れデータ入稿の流れ 名入れデータ入稿の流れ

デザイン完成後 文字はすべてアウトライン化

作成文字は10pt以上・線は1pt以上が推奨です。
デザイン完成後、入稿データの文字はアウトライン処理を行ってください
一度アウトライン化したフォントは、図形化されるため元に戻すことができません。アウトライン化するデータは必ず別名保存して、お手元にアウトライン前データを保管されることをお薦め致します。
全てのテキストを選択し【書式】または【文字】→【アウトラインを作成】

名入れデータ入稿の流れ

画像配置は埋め込みで 実寸350dpi以上・グレースケール・eps,tiff.jpg,gif 形式で

名入れデータ入稿の流れ

画像を配置する場合は、実寸で350dpi以上・カラーモードはグレースケール(eps,tiff.jpg,gif 形式のいずれかで)でお願いいたします。
★カラーモードがRGBのデータは必ずCMYKに変換して配置してください★

Illustratorに画像を配置する際、一般的に「画像をリンクする方法」と「画像を埋め込む方法」の二つの方法があります。 当社では「画像を埋め込む方法」にして配置してください。(念のために画像データも同送ください)

入稿は「Illustrator作成データ・配置画像・確認用画像(JPEGまたはPDF)」を同送してください

名入れデータ入稿の流れ

「アウトライン後のIllustratorデータ・配置画像と出力確認用の名入れのイメージ(JPEGまたはPDFスクリーンキャプチャ)画像」を同じフォルダに入れます。
画像は埋め込まれているので同送の必要はないのですが、念のために一緒にフォルダに入れてください。

「出力確認用の名入れのイメージ」とは、ご入稿されたデータを当社で確認する際の参考資料として使用いたします。

データは圧縮して入稿してください

名入れデータ入稿の流れ

安全に入稿していただくために、データを圧縮して入稿するようお願いします。
ZIP形式・SIT形式・LZH形式などで圧縮してください。

フルカラー名入れデザインタイプ(品番IWシリーズのみ)

フルカラー名入れデザインタイプ

  • STEP1当社の入稿用テンプレートで作成
  • STEP2お客様のIllustratorのバージョンで保存(保存形式は ai.eps形式)
  • STEP3カラーモードは「CMYK」に設定
  • STEP4作成は「デザイン作成」レイヤにて
  • STEP5デザイン完成後、文字はアウトライン化
  • STEP6画像配置は埋め込み 350dpi以上・CMYK・eps/tiff/jpg/gif形式で
  • STEP7入稿はaiデータ・配置画像・確認用画像(JPEGまたはPDF)を同送
  • STEP8データは圧縮して入稿(ZIP形式・SIT形式・LZH形式などで)

商品ページから入稿用のテンプレート(Illustratorデータ)をダウンロードしてください

お好みの商品をお選びください。
商品が決まったら、商品ページ内にあるIllustratorテンプレートデータをダウンロードします。
テンプレートは各カレンダーごとで異なりますので、必ずご希望の商品のテンプレートをご利用ください。

名入れデータ入稿の流れ

ダウンロードしたIllustratorは お客様のバージョンで保存し作成してください

お好みの商品をお選びください。
テンプレートはIllustrator CS2で作成されています。まず、作成前に別名保存でお客様のバージョンに保存し直してください。
その際ファイルの「●●●」の部分に、この度印刷される名入れ店名・会社名等、「cs2」の部分をお客様のIllustratorのバージョンに変更してください。(_cs6、_cc2020 など)
IllustratorCS2~CC2020 に対応しています。(保存形式は ai.eps形式)

名入れデータ入稿の流れ

カラーモードは「CMYK」に設定してください

テンプレートは「CMYKモード」で作成されています。カラー設定を変えずに、CMYKにてカラー作成をお願いいたします。特色は使用しないでください。

名入れデータ入稿の流れ

 作成は「デザイン」レイヤにて 他のレイヤは編集・削除しないでください

「トンボ」「デザイン」「説明ガイド」レイヤがテンプレートデータの中に入っています。名入れ作成は「デザイン」レイヤで作成してください。「説明ガイド」レイヤは、作業時には非表示にすると作業しやすいです。
「デザイン」レイヤ以外は編集・削除しないでください。

名入れデータ入稿の流れ

「卓上タイプ」(下部分に名入れ)は枠内に収まるようにデザインしてください。
「壁掛けタイプ(上部ヘッダー部分に名入れ)は塗り足しラインまでデザイン(文字等は枠内)してください。
詳しくは各テンプレートにて説明を入れておりますので、ご確認ください。

名入れデータ入稿の流れ 名入れデータ入稿の流れ

デザイン完成後 文字はすべてアウトライン化

作成文字は10pt以上・線は1pt以上が推奨です。
デザイン完成後、入稿データの文字はアウトライン処理を行ってください
一度アウトライン化したフォントは、図形化されるため元に戻すことができません。アウトライン化するデータは必ず別名保存して、お手元にアウトライン前データを保管されることをお薦め致します。
全てのテキストを選択し【書式】または【文字】→【アウトラインを作成】

名入れデータ入稿の流れ

画像配置は埋め込みで 実寸350dpi以上・CMYK・eps,tiff.jpg,gif 形式で

名入れデータ入稿の流れ

画像を配置する場合は、実寸で350dpi以上・カラーモードはCMYK(eps,tiff.jpg,gif形式のいずれかで)でお願いいたします。
★カラーモードがRGBのデータは必ずCMYKに変換して配置してください★

Illustratorに画像を配置する際、一般的に「画像をリンクする方法」と「画像を埋め込む方法」の二つの方法があります。 当社では「画像を埋め込む方法」にして配置してください。(念のために画像データも同送ください)

入稿は「Illustrator作成データ・配置画像・確認用画像(JPEGまたはPDF)」を同送してください

名入れデータ入稿の流れ

「アウトライン後のIllustratorデータ・配置画像と出力確認用の名入れのイメージ(JPEGまたはPDFスクリーンキャプチャ)画像」を同じフォルダに入れます。
画像は埋め込まれているので同送の必要はないのですが、念のために一緒にフォルダに入れてください。

「出力確認用の名入れのイメージ」とは、ご入稿されたデータを当社で確認する際の参考資料として使用いたします。

データは圧縮して入稿してください

名入れデータ入稿の流れ

安全に入稿していただくために、データを圧縮して入稿するようお願いします。
ZIP形式・SIT形式・LZH形式などで圧縮してください。

ページの先頭に戻る

スピード印刷センタースタッフ一同

卓上カレンダー印刷の詳細・ご注文へ